スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリン・オブ・ザ・デッド

123本目

img_628453_22878343_0.jpg

原題:RAMMBOCK
製作国:ドイツ
制作年:2010年
監督:マーヴィン・クレン
脚本:ベンジャミン・ヘスラー
出演者:ミシェル・フィス
テオ・ターブス
アンドレアス・シュロウダー
カタリーナ・リビルス

あらすじ

ベルリンで、殺人ゾンビウィルスが蔓延。

何も知らずガールフレンドのガービに会いにベルリンにやってきたミヒャエル。
彼女の部屋を訪れるも、ガービは不在。
代わりに部屋にいた中年の配管工に話しかけたのだが、様子がおかしい。
仕方なく部屋を後にしようとした次の瞬間、配管工がゾンビと化し襲い掛かってきた。

そう、ガービの住むアパートは既にゾンビ屋敷となっていたのだ。
必死に襲撃を防いだものの、アパートはゾンビだらけ。

果たして無事ミヒャエルはこのアパートから脱出することができるのか?


予告




感想

主人公がハゲた中年のオッサンにしか見えないのだけど
何歳設定なんやろう・・・。

別れた彼女に未練タラタラで、どんな可愛い子なのかとワクワクしてたら
想像と違いすぎてビックリした(笑)
なんか・・・なんか・・・・芋ガールでした。
やのに、新しい男つくってた


物語は、中庭のあるアパートが舞台で
ゾンビは、走るタイプ。
階段をぶわーーーって駆け上がってくるゾンビちゃん達は・・・・まるでREC!


彼女の部屋に立て篭もった主人公を含めて、アパートの住人達は
ゾンビがいる中庭をはさんで、窓越しに会話。
それが妙にリアル・・・みんな部屋から出れず立て篭もるしかないんよね。
本当にゾンビが出たら、きっとそうなるよなぁーって思った。
逃げ回るだけで、ゾンビとは戦いません。

アパート内を移動したりする事はあっても、外には出ないから
かなーーーーーり地味な作品やけど、ゾンビちゃんが
カメラのフラッシュを怖がったりするところなんかは凄く新しい。


ひとつ気になったのが、主人公の携帯の着信音!!!!!
『ショーン・オブ・ザ・デッド』のエドと同じ着信音な気がして(><)
この映画を観た後に、エドの着信音を確かめる為だけにショーンを観ました(笑)

・・・・多分、同じ気がする(><)!!
なんでやろう???あれは定番の着信音なんかなぁ???
でも、ドイツとイギリスで違う国やし。


untitled.jpg



あ!たまたま主人公と一緒に立て篭もる事になった少年がイケメンでした
この少年と、主人公のオッサンの対比たるや・・・・そこがミソなんやろうけど(笑)
2人の微妙な空気感が伝わってきて、ちょいと切ないよ。

地味やし暗いので、ゾンビ映画好き以外の人には
オススメするのを躊躇うけど・・・・この映画は結構アタリやと思う。



mimiランクは・・・・7です。(10点満点)

※今年からランクのつけ方を元に戻しました。
チェック表だけ参考に残しておきます↓



・ゾンビメイク ★★★☆☆
・ゾンビの個性 ★★★☆☆
・ゾンビのお食事シーン ★★★☆☆
・ゾンビの数の多さ ★★★☆☆

・登場人物の個性 ★★★★☆
・ストーリー(物語全体を通して)★★★★☆
・テンポ(観ていて飽きないか) ★★★☆☆
・おち(エンディング) ★★★★☆

・グロさ ★★★☆☆
・アクション ★★☆☆☆
・リアリティ ★★★★★
・コメディ ☆☆☆☆☆
・ホラー ★★★★☆
・ドラマ ★★★☆☆
・社会派 ☆☆☆☆


過去に観たゾンビ映画まとめ↓
http://mimizombie.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

100本目記念に、今まで観たゾンビ映画で
私のオススメをまとめてみました(^^*)
http://mimizombie.blog.fc2.com/blog-entry-259.html
★とまんさんHP★
プロフィール

mimi

Author:mimi
ゾンビとリラックマを中心に
日常の事なども書いています。
。゚+.不定期更新.。゚+.

☆好き☆
二度寝・猫・ビール
★嫌い★
お化け・ムカデ・甘いもの

告知
カテゴリ
★お友達★
★LOVE★
★Twitter★
★お気に入り★
★Pickup★
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
★猫ブログ★
★わたくし★
準備中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。