スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンゲリア

再視聴

51BHX5Y47PL.jpg

原題:ZOMBIE2
製作年:1979年
製作国:イタリア
監督: ルチオ・フルチ
製作:ウーゴ・トゥッチ
ファブリッツィオ・デ・アンジェリス
脚本:エリザ・ブリガンティ
ダルダノ・サケッティ
特殊メイク:ジャネット・デ・ロッシ
音楽:ファビオ・フリッツィ
出演者:イアン・マカロック
ティサ・ファロー
リチャード・ジョンソン
オルガ・カルラトス

あらすじ

ニューヨークの港内にある日、怪しげな帆船が漂着し
接近した巡視船のパトローラー2人が船内捜索のため乗り移った。

が、突然、中から大男が現われ、1人が噛み切られ
他の1人は必死で拳銃を乱射し大男を射殺した。

この事件はすぐに伝えられ、やがて、その船のオーナーである船長の娘アンがかけつけ
父親が3カ月前にアンチル列島に出かけたまま消息を断っていたことを明かした。

事件の真相を探るために夜間に帆船に忍び込んだ新聞記者のピーターは、そこでアンと出会った。
アンも又、真相を探ろうとしていたのだ。
実は少し前にアンのもとに、父親から奇妙な手紙が届いていたのだ。
その手紙は自分は奇病にかかり、モルモットにされ、生きてこの島を出られないだろう
という内容のものだった。

発信地はマツール島。
ピーターは早速、アンと共にアンチル列島のマツール島に向かう途中で
バカンスを楽しんでいた若いカップルの2人に案内を頼んだ。


予告




感想

初めてこの映画を見たのが、いつだったのか忘れてしまったのだけど
眼球串刺しのシーンは怖くて見れなかった事だけは覚えてる(><)

それが今では、映画の女の人みたいに瞬きもせずに凝視しちゃう
(ジャケットになっているのがそのシーンです。)
いくらゾンビに髪の毛掴まれているとはいえ、ちょっと頭振れば
眼球串刺しは免れるのに・・・・この女の人は瞬きもしないで
どうぞ眼球串刺しにしてください状態(笑)

こんな感じで、この映画は突っ込みどころが満載で飽きないところがいい。



ボートの上で突然「写真撮ってくる。」とか言って
知り合ったばかりの男の前で、何故かTシャツを脱ぎおっぱい丸出しで海に飛び込んだり
(←もちろんシャワーdeおっぱいシーンもあります・・・。)

サメに襲われそうになるのだけど
何故か海底にいたゾンビが代わりにサメと戦ったり(←しかも勝敗分からないまま放置)
ていうか、ゾンビって水中で生きられるの・・・・?
陸地ではノロノロゾンビ設定やのに、水中のゾンビさんの動きは俊敏なんよ

ラストは、オウチがゾンビに囲まれて
あらかじめ用意していた火炎瓶を投げまくるのだけど、
わりと同じゾンビにばっかりあたってるし
結局、裏口?から逃げるという行動に開いた口がふさがらない・・・・。
裏口にはゾンビいないの・・・・?
火炎瓶作ってるヒマあったなら、最初から逃げればよかったんちゃうの・・・・。

そして、伏線がはってあったニューヨークの橋をゾンビちゃん達が大行進するやつね。
これはヒドイ・・・・・めっちゃ普通に車走ってますけどーーーー!!!!!

交通規制が出来なかったんやね(笑)
それならもっと早朝に撮ればよかったよね(笑)
めちゃくちゃすぎる(笑)


だいたい400年前の腐乱死体って残ってるわけないやん・・・・。
腐乱してるの顔だけやし・・・・。


だけど、顔が青かっただけのロメロゾンビに比べて
サンゲリアのゾンビメイクは凄いと思う。
汚いけどさ、リアルやもん。腐乱しました!!!!って感じ。
私が生まれる前の映画で、もちろんCGもないのにサメと戦っちゃうしさぁ。
ゾンビがサメと戦うなんて面白過ぎるでしょ。
どっちが勝ったのかなんて・・・・・・気になり過ぎるわ!!!


内容云々よりも、この映画は
監督が『やりたいことやってやったよ!!』ってのが、とても伝わって気持ちがいい(笑)

だからファンも多いんやろなぁ。
ツイッターでね、寝る前にサンゲリア見ますーって呟いたの。
この写真つきで↓

20130701.jpg

そしたらさ、フォロワーさんがこれ見ただけで
『25周年版ですね』って(><)!!!!
すごくない???なんで分かるのーーーー?!

サンゲリアは、初回版・25周年版・パーフェクトコレクション版・ブルーレイって
4枚出てるのだけど、そのフォロワーさんは全部持ってるらしいっ(><)!!!!


それだけこの映画を愛してる人がいるって事ですねぇ。


・・・・ロメロ好きな人は、どうなんやろう???気になる。



mimiランクは・・・・6です。(10点満点)

※今年からランクのつけ方を元に戻しました。
チェック表だけ参考に残しておきます↓


・ゾンビメイク ★★★★☆
・ゾンビの個性 ★★★☆☆
・ゾンビのお食事シーン ★★★★☆
・ゾンビの数の多さ ★★★☆☆

・登場人物の個性 ★★★☆☆
・ストーリー(物語全体を通して)★★★☆☆
・テンポ(観ていて飽きないか) ★★★☆☆
・おち(エンディング) ★★★☆☆

・グロさ ★★★★★
・アクション ★★★☆☆
・リアリティ ★★☆☆☆
・コメディ ☆☆☆☆☆
・ホラー ★★★★☆
・ドラマ ★★★☆☆
・社会派 ☆☆☆☆


過去に観たゾンビ映画まとめ↓
http://mimizombie.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

100本目記念に、今まで観たゾンビ映画で
私のオススメをまとめてみました(^^*)
http://mimizombie.blog.fc2.com/blog-entry-259.html





★とまんさんHP★
プロフィール

mimi

Author:mimi
ゾンビとリラックマを中心に
日常の事なども書いています。
。゚+.不定期更新.。゚+.

☆好き☆
二度寝・猫・ビール
★嫌い★
お化け・ムカデ・甘いもの

告知
カテゴリ
★お友達★
★LOVE★
★Twitter★
★お気に入り★
★Pickup★
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★猫ブログ★
★わたくし★
準備中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。