スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの人が読んでくれますように。

お久しぶりのブログです…7月で止まってた(>_<)
スマホで事足りるから、なかなかパソコンをつけるのが億劫で( ;´Д`)
ゾンビ映画レビューも、リラックマ日記も、
ピアノゾンビのライブレポも、日常の日記も、溜まりまくってますが
10月でいっかー。なんて思って放置しておりました。


が!!!


昨晩眠れないぐらい考えて、
どうしても知って欲しいと思う事があったので、
今日は馬鹿な頭をフル回転して書きます。

だから、どうか最後まで読んでください。




昨日ね、神戸コレクションに行って来たの。

そしたら会場がある駅の前で、毛皮反対活動をしている人達がいました。

目を覆いたくなるような姿の動物写真パネルが
あちこちに置かれていて、私は見たくないって言って
チラシも貰わず早歩きで通り過ぎたのだけど

目に入ってしまった
皮を剥がされ真っ赤になったウサギの写真や、
生きたまま剥がされる
なんて衝撃的な文字が頭から離れず

呑気にファッションショーなんて見る気分になれなくて
元々早く帰るつもりだったけど、予定よりも早々に途中で帰りました。

家に帰ってから、自分で毛皮の事を調べたら涙が止まらなくなった。

毛皮って本当に生きたままの
動物の皮を剥いで作られているんです。


しかも、その子達すぐには死ねないの。
皮を剥がされた後も瞬きをしたり少し動いたりするみたい。
痛さと恐怖で苦しみながら死んでいくそうです。
ものすごく残酷だと思いませんか?

何故生きたまま剥ぐのか調べたら、
殺してからだと皮が硬くなったり毛が汚れるからだって。

文章じゃ残酷さが伝わらないかもしれないけど、
きっと見たら眠れなくなると思うので
ここに写真や動画は貼りません。

検索したら、本当にたくさん出てきます。
自分の判断で見てください。

毛皮なんて持ってないよって思う人いる?
お金持ちが着ていそうな毛皮のコートだけじゃないよ。

ブーツやカバンについたファー、
コートの衿や袖についたファーもそうなんです。

レディース商品のイメージがあるけれど、
メンズだってダウンのフードにファーがついていたりするよね。
それも、生きたまま剥がされた動物の毛です。


そのファーはフェイクだって
自信を持って言えますか?


化学繊維のフェイクファーより、中国産のリアルファーの方が安いそうです。
100円均一に売っているこういう製品もリアルファーだそうです。

img_951543_31451565_0.jpg


そして、ショックで倒れそうな事だけど
そういう安い中国産のリアルファー、
犬や猫のものだったりするんですって。


信じられないでしょ。
だけど本当の事なの。
検索すれば写真も出てきます。

商品に表示はされません。
だって生きたまま剥がされた犬や猫の毛だなんて
知ったら誰も買わないでしょ。

そしたら、ウサギやタヌキやキツネだって
同じじゃないの?
まさか犬と猫は別格だなんて思うの?

私はどっちも絶対にイヤ!!!

この事実を知って、去年買ったコートの衿についた
ファーを泣きながら外しました。
知らなかったでは済まされない事だと思ったよ。
お気に入りだったなんて、本当に恥ずかしいと思いました。


これからは買わなければいい。
死んでいった動物の為にも買ってしまったものは着るべき。

家族はそう言うけど、私はそうは思わない。

これからも着る事にして、それを見た知らない人が
ああいうコートいいなって思って、似たような商品を買うかもしれない。

買う人がいるから作られるんです。
誰も買わなければ、
売れない商品は作られない。


毛皮にされる為だけに生まれてきた動物達の環境はひどいものです。
写真でたくさん見ました。
狭いところに身動きがとれないほど詰め込まれ、
相当なストレスを抱えて生きているんですって。

やっと出れる時は皮を剥がされる時なんですよ。
自分の大切にしている犬や猫が
そんな目に合っているところを想像してみて。

それでもリアルファーのついた商品が
欲しいと思いますか?
それは本当にオシャレだと思う?





今日、職場の子に毛皮の作り方の話をして
動物が可哀想だって言ったら
『仕方ないんじゃないですか?
動物が可哀想なんて言い出したら肉なんか食べれないよ。』

って言われたの。

たしかに私も菜食主義ではないし、牛や豚は食べないといっても
ハムなど加工しているものは食べているし
鶏なんか大好物です…。

だから自分でも矛盾しているって思う。中途半端な考えだと思う。

私達が食べている牛も豚も鶏も、殺される為だけに生まれてきたんですもんね。
どうやって殺されるのか知ったら食べられなくなるかもしれない。

だけど、牛や豚や鶏は栄養になって体を作るでしょ?
今自分が生きているのは、動物の犠牲の上だという事を
きちんと理解しないといけないなって改めて思いました。
必要な分だけ買って、残さず食べ、動物の命に感謝すれば
無意味な死だとは思いません。

じゃあ、毛皮になる為だけに生まれてきた子達はどうなんでしょう?

本当に意味のある死だと思う?
完全な人間のエゴだと思いませんか?



自分の考えを押し付けたいわけじゃないの。
人の考え方は様々で個人の自由だから。

これを読んでも、気にせずリアルファーのついた
商品を買うよって人もいるかもしれない。
これからは買わないけど、買ってしまったものは着るよって人もいると思う。
友達がそうであっても責めたりしないです。

だけど、この真実を知っていて欲しい。
残酷な殺され方をした動物の商品だって事。
買う人がいるから作られるんだって事。
知った上で選択して欲しい。


そして、この事実を1人でも多くの人に知ってもらいたいのです。
私のように知らないで買っていた人がたくさんいるはず。

どうか拡散してください。
この記事でもいいし、自分の言葉で周りの人に教えてあげてもいいし
FacebookやTwitterなど手段はたくさんあるのです。

知らない事がとれだけ恐ろしい事なのか、私は昨日初めて感じました。
目を逸らしてはいけない事だと。


動物は意見が出来ないのです。
だけど人間と同じように
痛みも恐怖も感じる生き物なんです。


少しでも助けたいという気持ちがあるなら、一緒に行動しませんか?
10月27日に全国で毛皮反対のデモ活動があります。(大阪は26日。)


ネットで出来る署名もあります。(1分で終わります。)

●百円ショップ全店舗でのリアルファー販売を廃止し、
消費者に商品の製造過程を明らかにすることを求める署名

パソコン・スマホから⇒ http://www.shomei.tv/project-1994.html
携帯から⇒ http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1994

●株式会社しまむらは毛皮の販売、毛皮がついた商品の販売をやめて欲しい。
http://t.co/zLSHjOCb 


日本はとても遅れているらしいです。私のように真実を知らない人もたくさんいるだろうし・・・。
ヨーロッパなど海外では、毛皮反対の意識がとても高く
毛皮用動物の飼育を法律で禁止されていたり、犬猫の毛皮の輸出入・販売も禁止など
毛皮を着る人に対しても厳しい目を向けられます。

日本もそうなって欲しい。そうなるべきだと強く思います。

毛皮がなくたって、いくらでも
オシャレは出来るのだから。


人間が着飾る為に、
動物の命が犠牲になるなんて
おかしいと思いませんか?



o0600044912421400124.jpg


★とまんさんHP★
プロフィール

mimi

Author:mimi
ゾンビとリラックマを中心に
日常の事なども書いています。
。゚+.不定期更新.。゚+.

☆好き☆
二度寝・猫・ビール
★嫌い★
お化け・ムカデ・甘いもの

告知
カテゴリ
★お友達★
★LOVE★
★Twitter★
★お気に入り★
★Pickup★
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
★猫ブログ★
★わたくし★
準備中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。